スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪

2006/12/30 Sat



20061230080612.jpg

昨日は一気に寒くなって、雪が一日舞う1日でした。
ストーブも全開・・
結露は拭いても拭いても・・・また・・でした。

今年もあとわずかです。
大晦日は仕事なので今日は大忙し・・のはずですが、今年はとうとうおせちを作るのは止めます。
旦那は3日の昼には発つし、スーパーすぐ開くので。
家族の好きなごまめとなますだけ箸休め用に作ろうと思ってます。

ブログの更新はしばらく正月休みにします。

今年ここにきてくださった皆様に感謝です。
ありがとう。
スポンサーサイト

靴下!?

2006/12/29 Fri



20061228134412.jpg

今年最後の完成作品(?)です。
床に傷がつかないように、靴下を履かせていましたが、前のは丈が浅くてすぐ脱げてしまって、顰蹙をかっていました。

100均でもいろいろ売ってるのを見るのですが、種類が多すぎるし、うちのいすの足は長方形で大きめなので、買ってサイズが合わないのはイヤなので、作りました。

ロータリーカッターで円形にキルティング生地を裁って、ミシンでゴム通し口を作って、ゴムをとおして完成。リニューアル品は好評です。

いす6脚×4個・・途中でちょっと飽きてしまいましたが、何とか完成。
年内最後のちくちくはこれと、長男の制服ズボンのすそ上げでした

来年はパッチワークの話題を多くできるといいなと思っています。

せんべい

2006/12/28 Thu



しょうゆ味ではなくたまごあじせんべい系のこれは「かたやきせんべい」です。炭酸せんべいもたまご系でそれはそれでおいしいのですが・・

今回のかたやきせんべいは宝塚の清荒神さんの参道で売ってます。
家族みな大好き。
名前のとおり5ミリくらいの厚さですが、硬いです。
歯でかりかり、削っていくか、地道に溶かしていくか~。
ゴマつき青海苔つきなどなど・・

せんべいといえば、銚子のぬれせんべいにはまったこともあります。
最初はパリッとしてないせんべいなんて邪道と思っていましたが・・
しょうゆの染み加減が絶妙のいいのにあたるとちょっと嬉しいぬれせん・・久しぶりに食べたいな・・

子供と向きあう本

2006/12/27 Wed



今年お亡くなりになった方のひとり、灰谷健次郎さんの著書です。
いつのまにか、集まってた本です。

「太陽の子」「兎の眼」などでも有名ですが、晩年ライフワークとしてかかれていた「天の瞳」(複数巻)が最も好きです。
子育てをしている私に、子供とちゃんと向き合えてるのかな?とか子供の本音、大人の都合などいろいろ考えさせられます。

絵本ですきなの「ろくべえまってろよ」
手元にないので、「天の瞳」とあわせて揃えたいです。

ひとつエピソードは・・
写真にある「せんせいけらいになれ」は元教師の灰谷さんが子供のかいた詩にコメントや詩の背景を描いています。

詩を書くのが苦手な息子に詩を読んできかせることを試みたのですが、
「チューインガム一つ」は読み聞かせながら、涙が止まりませんでした。
この詩は前から知っていたけど、親になって読むと子供の気持ち、親の気持ち両方が胸に迫ってきます。

かごに山盛り・・

2006/12/26 Tue




おやついれのかごです。
スナック菓子を中心にいくつかストックするのですが、がんがん減っていきます。
冬休みも補充し続け?
あまりに腹減らしの息子たちなので最近はおにぎりやパン・いもをおやつにするようにしていますが・・菓子もいつの間にか減っています。


成長期の息子2人・・これから食費はうなぎのぼりなんだろうな~

おでむかえ

2006/12/25 Mon



玄関の置物です。
女の子のバスケットには、印鑑。
猫たちはカントリーではなくアジアン・・頂き物なので大事にしています。
我が家の同居は玄関と風呂が共有なので、玄関は遠慮がちに使ってます。飾りももうちょっとしたいし、マットも置きたいけど我慢してます。

最近パッチネタとはご無沙汰です。あまり針が持てていません。

本を読むほうに熱中しています。
またまたいまさらの、「模倣犯」宮部みゆき。分厚く字も多い上下巻で、現在上巻の1/5。年末年始はこれに熱中かな?

クリスマスケーキ

2006/12/24 Sun

昨日は結局チーズフォンデュにしました。
フォンデュ用のチーズを買うと高いので、以前はなまるマーケットでやっていたホワイトソースにとろけるスライスチーズをちぎりいれる方法で作りました。
これでちょっと節約。
鶏肉は一口大に切って、塩コショウで下味を付けてフライパンで焼いて、そのままでも、チーズをつけても食べられるようにしました。
フランスパン、1本半を完食。
ケーキはお砂糖控えめにしましたが、生クリームだしカロリーを考えると恐ろしいことになってしまいます。

お菓子って自分で作るとかえってカロリーが気になります。
ケーキの飾りは息子や旦那が、みんなであ~だ、こ~だといいながら最後はなんだか、きたな~くなってしまいました
20061224204354.jpg

20061224204342.jpg

クリスマスの週末

2006/12/23 Sat



我が家は私が明日仕事なので今日がクリスマスのご馳走日です。
クリスチャンでもないのに~これからケーキを焼きます。
鶏肉はから揚げか焼くか~思案中。

子供が通ってた幼稚園がキリスト教でした。
今もその時のクリスマスの劇(キリスト誕生のページェント)やお祈りなど思い出します。
毎日お祈りしていた息子もいまやただおいしいものが食べたいだけですが・・・

続きを読む

プチな幸せ

2006/12/22 Fri

この歳になると、とっても嬉しいことはあまりなくプチな幸せをかき集めて日々過ごしています。この歳になるとなんていってますが、私だけか?
もちろん、日ごろ平穏無事に淡々と過ごせてることにもちゃんと感謝してますよ。朝送り出した家族が無事帰ってくるのは当たり前のようだけど、そうでないご時世ですから。

さて、最近のプチはスリッパを替えたこと。
今までは洗えるスリッパでしたが、もう洗っても全体の黒ずみが取れなくなっていて、よれていたので勤務先で購入。298円なり。
もちろん安いので洗ったりしたら大変なことになるでしょう。はきつぶし覚悟です。

値段もですが、色もデザインもちょっとかわいかったので、納得のお買い物です。
靴下+ルームソックス+スリッパで室内徘徊しています。

新しいスリッパ、履くたびにちょっと嬉しいここ数日です。
CIMG0001.jpg

飛び出て、ため息

2006/12/21 Thu

我が家の最新刊は仕掛け絵本です。

「不思議の国のアリス」と「オズの魔法使い」(大日本絵画 刊)で2冊プレゼントでもらいました。

作者はロバート・サブダ。
メインの仕掛けのほかにもサブページの仕掛けも細かく、驚きとため息の連続です。人件費の安い中国作、人気が高くいが手作業のため生産が追いつかないとか。

「やたら取り扱い注意やな~」といいつつ息子も楽しんでみて、読んでいます。
どうしたらこんな発想があり、形にできるのか凡人の私にはわかりませんが、理屈ぬきに楽しめます。


CIMG0003.jpg

続きを読む

いいぞ、しまぶくろさん!

2006/12/20 Wed



絵本「わにのスワニー」お笑い系の本です。
自分の好きな感じの本だけでなく、息子受けを狙って借りたのが最初で、とうとう蔵書としてしまいました。

スワニーの友達、しまぶくろさんがとてもいい味だしています。
2人の日記の対比もおもしろく、最初に読んだ時は読み聞かせながら、親子で大笑い(涙つき!)②にでてくる「スワニーのうた」は楽譜つきで親子で歌えま~す

赤毛のアン

2006/12/19 Tue



中学のときポスーターコンクールでいい線までいって、図書券をいただいた時に赤毛のアンの本を文庫で買いました。

その時は夢中になって読んだというほどではなかったのですが、以来関連の本も常に気になっています。写真メインのもの、作者のことを記したものなど~。

キルトやお菓子など今読み返すと、新たな発見があるのでは?と思います。

なんといってもプリンスエドワード島の写真は惹かれます♪
行ってみたいなぁ。

好きなこと*スポーツ観戦

2006/12/18 Mon



身体を動かすのが好きですが、スキー、テニスなどやったことありません
球技好きだけど、テニス・ゴルフ・ラグビー・アメフトのルールがわかりません

でもスポーツ観戦は昔から大好き。
一生懸命やってるのを見るのが好きなのかもしれません。
技だけでなく、精神力も必要なスポーツ、極めてる人たちの姿は勝っても負けてもドラマティックです。

先日もフィギアスケートみました。男女とも金メダルではなく残念とか言われるけど、世界のなかでのあの結果はたいしたものです。
 
毎年、正月の箱根の駅伝を見ると「私も走らなきゃ!」という衝動にかられます。
陸上部の息子と一緒に見るという楽しみも加わって、今からより楽しみな箱根駅伝です。息子と一緒に走るのは無理なので(私の体力が低すぎで)、見るだけ一緒・・

どこかに?

2006/12/17 Sun

20061217113155.jpg

20061217113143.jpg

昨日2時間ほど山道を歩いてきました。
行き先は豊臣の埋蔵金がどこかに!という多田銀銅山・・
山道と里山のどかな風景です。
子供も誘いましたが、「学校で行ったからいいわ」と振られ、旦那と2人で。
共通の趣味はないけど古いものをみたり、歩くことが好きなのが唯一の一致するところ。
いつも淡々と歩きます。

上の画像はノミなどで手彫りしたところ。
下は間歩(マブ)といわれる掘り進んだ道、洞窟の中で撮りました。
この削った石の中に銀や銅が入ってるらしい。
でも銀より銅が圧倒的に含有が多いようです。

代官所跡や神社など道中にあり面白く散策しました。

好きなこと*書くこと

2006/12/16 Sat

CIMG0038.jpg


中学・高校と時々日記を書いていましたが、今は「5年日記」を使用。
1冊目がブルーで今が絵柄つき。一ページに区切りが5つ(5年使用なので)だから3行くらいしかかけません。日記というより覚え書きという感じ。

きっかけは友達に面白いよと言われたこと。
「面白い」のは一年目は淡々と書くけど、次の年から、●年前の同日何してたとか、こんなことあったとか、振り返ることもできるところ。
子供がもっともっと小さい時の記録が残せたらよかったなと思います。
でもその頃は余裕なかったですね。

5年日記、おさぼりしつつ書いています。
まとめ書きもしています。
書く作業はなにか心の整理や浄化に役立っている気がします。

バナナのおやつ

2006/12/15 Fri



バナナの色が黒くなってくると、慌てておやつにします。
暑い時期は簡単にバナナジュースなどもありですが、この時期はバナナのケーキが多いかな?
いくつかレシピを持っていますが、バナナの本数や卵の在庫などをみて選びます。
いつもある材料で「簡単おやつ」しか作りません。
お菓子の本を見るのは大好きだけど~面倒なのは嫌いなので・・・

一番らくらくはホットケーキミックスに混ぜて炊飯器のスイッチON!
質より量が必要な我が家にはぴったりのおやつです。しかも安上がり
(^^♪

今は昔

2006/12/14 Thu



20061208093330.jpg

もう6年くらい前に幼稚園の母ともだちでトールペイントを習っている人がいて、1回だけ教えてもらいました。

その後やってみた塗り絵(→決してトールとはいえない)です。
いくつか千趣会のキットも買いましたが、いまだ手付かずのものもあるなぁ~。
本も買いました。丸山直子さんの絵が好きなのですが、結局トールははじめるのも片付けるのも面倒なので、お蔵入りです。
ペイントの道具は最近はもっぱら子供の工作の仕上げなどに役立っています。

好きなもの*りんご

2006/12/13 Wed



りんごが好きです。
この季節おいしいりんごが食べれるのも嬉しいですが、雑貨のりんごのモチーフも大好きです

いくつか部屋に「りんご」ものが点在していますが、画像は「かご+りんご」で好きなものがダブル!

カーテンレールに引っ掛けてます。中身は布です。
作りかけのものや、配色に引っ張り出したものをしまうまでの仮置きなど~他にも引っかかってま~す

梅雨?

2006/12/12 Tue

すっきりしない天気が続いています。
今朝聞いた話ですが、さざんか梅雨って言うらしいです。
初めて聞いた~。
でもちょうどさざんかが綺麗に咲いています。
洗濯年中無休で学校の体操着を乾かす我が家には厳しい梅雨です

昨日は小学校最後のマラソン大会の観戦に行きました。(昨日は小春日和だった)
マラソンといっても2キロあまりの距離です。

親に似ず、持久力は兄弟揃って案外あるようです。学年で7位でした。ちなみに月始めに走った長男(中学生)は全校12位でした。
中学は男子は8キロの起伏コースなので、来年が心配な次男です。

2月に兄弟揃って3キロのマラソンにエントリーしました。
私はOL(オリエンテーリング)以外で走るのは嫌いなので観戦の予定。

20061208093257.jpg

20061208093307.jpg

刺し子のふきん

2006/12/11 Mon


日本の「和」を感じさせるものも好きです。
コレは手芸店で紋様がすでにプリントされているものを買ってちくちくしたものです。
2種類買って息子2人にやらせたくて~。運針なのでできるはず、男の子でも針仕事料理何でもできる人になって欲しいと・・。

でも結局2/3を長男がやって、残りは私が完成させました。
中学生は忙しく一向にすすまなかったのです。
次男の分はまだ手付かずです。冬休みにでもやらせよう・・
(すぐやりたがる長男と、いろんなことにあまり興味を示さない次男なのです)

続きを読む

ロータリーカッター

2006/12/10 Sun



昨日に続いて、数年前に衝動買いした「道具」です。
ヨーヨーキルトと六角つなぎの作品の写真に
だった頃のことです。

100均の緑のマットの上で、コンパスを使うように面白く見事に円形に布が裁てます。
でも、使用頻度を考えると、普通に切れるカッターを先に買うべきだったかも~。
まっすぐ裁ちははさみを使ってます。
はさみをきる感じ、好きだからいいんだけど・・
布同様、道具であふれない気をつけなくては

プラプレートを使って~

2006/12/09 Sat


20061208093402.jpg

ヘクサゴンを作るとき型を使ったりすると知ってから、使ってみたいな~と思っていました。
この「プラプレート」の優れどころは・・真ん中に小さな待ち針を打って、ピースをつなぎ合わせたらはずして繰り返しつかえるところ。


「クリブキルト」(若山雅子さん)のイベントで買いました。
画像はこれまた「暮らしの中のアメリカンキルト」(若山さん)を見て作ったものです。最近クリブキルトのHPで新しい形と大きさが販売されたようです。

それなりに楽しく作りましたが、なんとなく普通にピースをつなぐほうが好きかな?

本当ならいいな

2006/12/08 Fri




玄関にふくろうのものがあるといいらしい。
本当なら「不・苦労」で「福」が来るはずなんだけど・・

うちのふくろうたちはこじんまりと並べられてます。
さくらほりきりは自分で作り、布物は母作。
木彫りは旅先で買いました。手彫りで空洞の中に小さいふくろうがいるんですが、どう考えてもこれをどうやって彫れるのか、謎です。
職人技です



頑張った休日

2006/12/07 Thu



昨日は換気扇と冷蔵庫の掃除を完了しました。
走りに行ったり、公民館で本を借りたり買い物も行って充実の一日でした。
夜は職場の食事会でかにのフルコースを食べました~。
おいしかったけどなんか疲れた・・・

ちくちくはプレゼント用のピースワークが順調にすすみ、ちょっと休憩して、違うものを作ろうかと思っています。
作りかけのものもあるけど・・また浮気・・

好きなもの*堀内誠一さんの絵

2006/12/06 Wed



私の絵本好きはじまりは子供が幼少時に住んでいた丹南町(現 篠山市)の子育てサークルへの参加でした。
子供と共に、いえ、それ以上に絵本好きになり現在に至っています。

特にすきなのは堀内誠一さんの絵
「たろうのおでかけ」は私が幼稚園のときに毎月1冊もらっていたなかの1冊で、懐かしく思って買ったのをきっかけに堀内さんの絵本・挿絵の本を少しずつ集めています。
有名どころは「ぐるんぱのようちえん」でしょうか?

絵のことは詳しくないですが、色合いがとても好き。

続きを読む

観葉植物

2006/12/05 Tue



サンスベリアです。
マイナスイオンをはっし、空気を清浄する~というタグをみて去年の秋に100円均一のお店で買いました。

2本だったのが真ん中から3本目が増殖。
鉢が小さかった上に、カーテンに散々あたられまっすぐ伸びれずかわいそうなことになっていました。

植え替えて、輪ゴムでかっこ悪く支えてみました。
まっすぐになればいいな~。
今年の春、コレの群集をある建物内で見ました。
鉢を大きくしていくと増えるのだな~と思ったけど。
家の中に置くには限度がありますね。株分けすればいいのかな。

ちなみにこの季節は春まで水も全くやらなくてよくて、世話いらずです。

好きなもの*活字

2006/12/04 Mon



本を読むのが好きです。
活字中毒。本に限らず、看板・ポスター・PR誌と出かけると、目が活字を追っています。
今年は2001年以来の50冊越えの冊数読破。特別に読書家というほどではないと思うけど、いつも読みかけの本がないとだめです。

まだ年末まで少しあるけど、今年読んでよかったのは「白い巨塔」ドラマは見なかったけど、実家に転がってた本を持ち帰り読みました。
山崎豊子さんは「大地の子」もそうだったけど、読み応えがあります。
もうひとつは映画になった「手紙」東野圭吾。年初めの直木賞受賞時に読みました。
映画やドラマの原作もよく手に取ります。

最近よく読むのは石田衣良、荻原浩。内田康夫の浅見シリーズは推理小説では断トツに好き。

今年の新境地はYA(ヤングアダルト)と言われる思春期の年齢層が読むジャンル。梨木香歩、湯本香樹実、森絵都、伊坂幸太郎など・・
絵本や児童書を子供と楽しんだように、成長とともに子供と一緒に本を読めたらなと思っています。
が、息子たち本は嫌いではないけどあまりすすんで読みません。
読み出すと止まらないようですが、とリあえず私が読んでる姿は見せ続けたいです。

フェルトのオーナメント

2006/12/03 Sun

20061130155308.jpg

昨年作ったフェルトのキットです。
11月下旬にもらってあわてて作ったのですが、これがまた、予想外に時間がかかりめんどくさかったです。
ひとつずつできていくのは楽しかったのですが・・・

小学校の頃フェルトの小物作りがはやり、母も大高輝美さんの本を買っていて、教えてもらいながら作ったのを思い出します。

フェルトは端の始末が要らないのがいいところですね。色も多彩。
今はウールフェルトなるものも登場。若山雅子さんの本に作品がいろいろ載っていて気になる素材です。

いい香り♪

2006/12/02 Sat



カントリーのお店に行ってから、店内のかぐわしい香りに惹かれました♪
サシェやオイルを使うようになったのもカントリーが入り口。
これはテンダーハートの商品です。
こうゆうエンジ系の色が好きで、「これ下さい」ととってもらってみたら「テンダーハート」のタグがついていました。
蓋のついたところにはマッチを入れています。
火をつけるのは、ライターは使わず、マッチです。
する感触、跡にでる煙と香り~なんか好きです。

続きを読む

花のある部屋

2006/12/01 Fri

20061130154758.jpg


バラの世話を最近サボっていたので、庭にでて手入れして、一輪カットしていけました。
花ひとつでちょっといつもと違う部屋になるものですね。
気持ちも華やぐし・・ただなんという種類なのか判らないのです。

息子など「これ何の花?」なんて質問をして私を悲しませます。
門の内側、毎日見る場所にあるのに・・・しかもバラだよ・・

続きを読む

プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。