スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、買った・・

2008/02/29 Fri

ハギレいろいろ


柴田明美さんのお店に行くと必ず購入する、ハギレパック、プレゼントレシピつき。

今回も控えめにひとつだけ買いました。(母は3つ・・)

2ブース分の大きめスペースのVAZZのお店は見たところ、一番混んでました。
すごい人気です。
先生ご本人もいらしたからでしょうか?


いま最新刊「私のパッチワーク」をみてバックを作っているせいか、今回はキットなどはほしいと思わず、それでもじっくり、長居して、作品を見て回りました~。


ハギレ、おおきなおかき缶にたんまり~になってます。

布って使って、減ってうれしい、かといって、また増えてうれしい・・

不思議で複雑→私だけそう感じるのでしょうか??

スポンサーサイト

おまけに弱い・・・

2008/02/28 Thu

キルトゲート布


昨日のお買い物したもののひとつです。

キルトゲートさんでカットクロス、ひとくくり1000円を2個買いました。

布のバックは2000円以上の買い物でいただけたものです。
3種類のうちから選んだバックですが、レースづかい、裏布、内ポケットつきで、
もらったっていうのが、うれしい~(*^_^*)

ちょっとおまけ欲しさに、むりやり買った感はあるのですが、
茶系の花柄と、30’sのものと、違うテイストの布を買いました。
家に帰って広げてみたら、いい布いっぱいだったので、満足感、UPでした。

どっちも好きなので。
母にしてみれば、POPなものをどう使うのよって感じのようです。

昨日楽しかったのですが、少し心残りは
洋書のコーナーとフィードサックの布をゆっくり見れなかったこと。
このどちらも母は興味ないのですよね・・・

今度は別行動タイムもつくろう・・・

1センチに3目

2008/02/27 Wed

インターナショナルキルトウィーク  大阪に行ってきました~。

数年まえから、気になりつつ・・・キルトのビックイベントには、初めていきました。

(京セラドームに行くねん・・というと、長男はオープン戦、見にいくん??と言ってましたけど・・・)

プレイゾーンにシートを敷き詰めたスペースに、キルトの展示にSHOPにが展開されてました。

開場前から、行列でしたが、広いスペースなので、それなりに見ることができました。
展示より、お店のほうが混んでました。

タイトルはキルティングの針目のこと。

展示品、特に先生と呼ばれる方の、キルティングラインはため息ものに揃っていて、
1センチに3目くらいの細かさです。
とてもまねできません。
ため息ものです。

キルト展示は、私の好きなトラディッショナルなのはほとんどなく、
とても自由な作品が目を引きました。

自由に、楽しく、おもいのままに・・

それでいいんやな~と思いました。

私も楽しくキルトに寄り添ってたいと改めて感じました。
片道1時間半、滞在3時間。

もちろんお買い物もしました。しばらくパッチねたで更新予定です。

今日、拝見した先生がた、柴田明美さん、嶋道子さん、南 久美子さん。

ひとやすみ?

2008/02/25 Mon

なべつかみ4枚



本当は、綿入りのボールを作ろうとしていたのです。

見本は母が作ったもの。

プラブレートを使えば、布を裁つのがかんたんやん!と
ジョキジョキきった後、もう一度ボールをみたら・・

が~~~~~~ん。

6角形やなくて、5角形やん、間違えた~~~

(⇒こうゆう間違いは日常茶飯事です)

って流れで、裁った布を無駄にしないように、と作りました。

鍋つかみ。
今年度一緒にPTA活動した仲間にプレゼントしたので、もう手元にはありません。

息抜きに小物、やはりいいな~

そのあと自分のカバンを作ろうと作り始めています。
ポーチも作りたいし、本も読みたい。
ゲーム(DS)もしたい。

気になる、落語

2008/02/19 Tue

前から、気になっていた落語。特に上方落語。

NHKの朝の連ドラがその気になり具合に拍車をかけています。

TVで落語家さんをを見るのは小さいときから、普通にあったけど、
高座を見る・聴くはほとんどなくて・・・

でもずっとずっと、気になる存在でした。

「ちりとてちん」で、落語のストーリーを追う場面と弟子たちのやり取りが
好きで、おもしろおかしく見ています。

ラジオなどでも、落語の番組があるのに知らないだけでしょうか?

絵本にも落語絵本があり、それもがっつりみていくつもりです。

ポーチ完成

2008/02/16 Sat

変形ポーチ



年明けに、キルトトップができたまま、放置されていたのを発見したものです。

作りかけてたことさえ、忘れていました。
この、色違い(茶色系)は以前作って、UPし、母にあげました。

お抱え作品のうちのひとつを仕上げがり、残り、2個。

いずれもなかなか前にすすみません。
ひとつは、キルティングで足踏み。
もうひとつはログキャビンの大物。

そして、またもや、浮気して自分のかばんを作り始めています。

キルトだけでなく、本も常に数冊平行しながら読むことが多いのです。

どうも根気がたりないのですね。
根気のなさはキルトには向いてないのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キルトの面白さと難しさに配色がありますが、
その関係で「色彩検定」なるものがちょっと気になってます。

そんな専門的なことは必要ないかもしれないけど、
知ってて損はないのかと思ったりしました。

どんどん、興味の幅が広がっていいのか、悪いのか。
すでに収集つかなくなっている気がします。

テレビのリモコン

2008/02/15 Fri

一昨日、我が家に1台のテレビのリモコンが行方不明に・・・

行方不明は日常的にあるのですが、このたびは24時間以上にわたり
発見されず・・・・

これはリビングの念入り掃除をしなければならない??
と思いつつ、コタツ布団なども上げて、掃除しても見つからず。

私自身はテレビっ子でないのだけど、それでもいざなくなるとやはり不便です。

子供のころは、ガチャガチャ回すので、誰がテレビに近寄って、チャンネルを変えるか
家族でちょっともめたりしたなぁ~

とか

ボタン式になってからは50センチの竹の定規で押したりしてたなぁ~

とか

思い出したりしてました。

結局、掃除したときは気づかなかったソファーの下で発見。
ここも掃除機をかけたのですが、どうやらヘッドで押しやってたのに
気づかなかったのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

息子たちの学年末テストが月曜からなので、テレビは天敵なのですが、
消したはずが、もっともがんばらなあかん、次男がしょうもない番組つけてて
切れてしまった母でした。→テレビ、捨てよかと思った。

でもやはり、普段あるものがなくなるのは、不便になるのだろうな・・・

バレンタインデー

2008/02/14 Thu

今日は、バレンタインデーですね。

っていっても、なんの緊張もどきどきもございません。

なんか、ちょっとさびしい気がします。

学生時代のことなど思い出すと、今でもどきどきがよみがえる思いがします。

本命のチョコレートって、用意してもあげられなくて、自分で食べたりしていました。

短大の1年でやっと、プレゼントするという念願成就はしましたけど、
片思いのままでした。

その日のことも、遠い思い出です。


・・・・・・・・・

そして20余年。

今から、息子たちにクッキーでも焼こうかと思ってます。

また、雪

2008/02/13 Wed

週末ごと雪・・・だけではなく、朝、雨戸を開けると、うっすら雪が積もっていることの多い、
今年の冬です。

今朝は屋根だけでなく、道路にも積もってました。

そして、ずっと、ちらちらと雪が降ってます。

道の雪は溶けたので、午後の学校行きは、車に乗れそう~。
よかった。
冬用のタイヤを履いてないので、片道35分、徒歩かと覚悟てました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例のキルティングは休止状態。

読書に没頭する時間が増えています。

うちの町と、隣の市の境界近くに住んでいて、お隣の公民館がお気に入りです。
ここは貸し出しの曜日が限られてますが、公民館が開いてる9時から5時まで、OPENです。

冷暖房完備で、とてもすいてます。

働いてるときは、すっかり足どおくなってましたが、先日いってみたら、やはりとても快適。
私のほかには大学受験生と思しき男の子2人が勉強してました。


絵本を10冊くらい読んで帰る予定が、新刊本のコーナーに目を向けたが最後、
かなり読みたい本が並んでました。

結局、その日は五木寛之さんの訳本「歎異抄」の字が大きくすぐ読めそうなので、
読んで帰宅。
なかなか難解でした。

絵本は次回に持ち越し。
いい感じに通いたいと思っています。

久々のヒット

2008/02/12 Tue

昨年の読書量の少なさを返上するような、良書に新年早々出会いました。

リンク先のolive,Keiさんのブログで拝見した本です。
すごく読みたくなって買いにはしって、2日で息子2人と3人で取り合いしながら、3人とも
読み終えました。

私は勢いで2回目も・・
そして、時々何回でも読みたいな~って思っています。

「夢をかなえるぞう」

関西弁のインドの神様、ガネーシャとさえないサラリーマンとの、絶妙なやり取り。

抱腹絶倒。しかし、笑いだけではありません。

ガネーシャの教え・・・

めちゃくちゃ難しいものではないけど、やはり実行するには難しく・・・
深いところついてくる、語りは反復して、時々自戒を繰り返したくなる内容です。

買いに走った書店のベスト10に入ってました。
全国的にも売れてるようです。
・・っていうか、読んだあと、たくさんの人に進めたくなる本です。

いわゆる自分に「当たり」な本って100冊読んで、1冊あればラッキーくらいに思っているので、今年はとっても幸先いい感じがします。

タイトル「久々のホームラン」が正解かも・・・
プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。