スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物を見せたくて・・

2007/01/17 Wed



我が家が持ってるシリーズ絵本のひとつ「そらまめくん」です。
最初は次男が幼稚園で配本してもらったものが最初でした。

ほんわかタッチの絵がとてもかわいいです。
いろんなまめがでてきます。
一番食卓に上がらないそらまめが主人公で、「ふわふわのそらまめくんのべっど」を見せたくて、買ってたべたりしました。

その他さやえんどう、グリンピース、えだまめ、ピーナッツ・・幼い子は絵本と同じっていうのは嬉しいものなんですよね。

絵本を通じて発見や、自分の体験したことないわくわく、あるいは体験したことや知識の確認(知ってる・同じ)をして安心したりできるがいいところ。
子供の感性を持ち続けるのは厳しいけど・・
ひとつ気をつけているのは、子供は「絵を読んでる」ということ。
何かで知ったのですが、ページをめくった瞬間大人は字を見るけど、子供は絵に眼がいくのです(特に字が読めない子はそうなのは当たり前なんだけど)

そのことを聞いてから、私絵本のページをめくった時先に絵を見て読むようになりました。
少しでも子供の気持ちになれるかと思って・・・
それに何の意味があるかといわれると???だけど、読み聞かせする上ではそうゆうのもちょっとは必要かなと思った次第です。

自分が楽しむのもそうですが、できれば子供に絵本を届けることを続けていきたいです。
ボランティアでできればいいかな~と思っています。
スポンサーサイト

コメント

Secret

inapinさん♪

私は大人になって絵本のよさに気づきました。
自分の子は14歳12歳なので、最近では読み聞かせの場に「自分が読んで欲しい」のと「子供の反応をみたい」ので時々出かけています。
それにしてもinapinさんの好きだった本はとっても女の子~だったのね。いまの女性らしいインテリアセンスの下地があったってことではと思っちゃった~。

PIYOKOさん♪
「こどものとも」は親子2代お世話になってて、大型書店には数は限られてるけど月刊のもあるので、絵本を400円前後で手に入れるのをひそかな楽しみとしています。

絵本捨てれないですよね・・とゆうよりいまだに増えています。
将来文庫を開くほどにはならず中途半端にあるので生かしようがないのに~~~。

かわいい絵本!
絵が本当にかわいいね。
「こどものとも」なんてなつかしいわ~。
ちゃーんと子供の目線に立って読みきかせしてるんですね。えらい!
お母さんが楽しんでいないと
子供だって心底楽しめないんじゃないかなーって
今になって思います。
ぜひ続けてくださいね!
うちの子は今でも絵本は大事に残してますよ。

私も~

我が家も、幼稚園の時に買ってた月刊の絵本で、「そらまめくんとめだかのこ」持ってますよ~♪
私も娘も大好きで何度も読んだ本です。そ~そ~初めは、文字が上手く読めなくて絵を見ながら、(私が読んであげてた内容の裏覚えもあってか…)自分で会話文作ってお話ししてましたよ(*^-^)b懐かしいわ~(=^▽^=)

私自身、絵本が大好きな子でした。シンデレラ♪白雪姫♪人魚姫など(挿し絵)が大好きでうっとりしてましたよσ(^-^)

普段の生活の中でも、子ども達に本物を体験させて絵本を活かせてる、りべらちゃん素敵だな~。
プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。