スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁縫道具

2006/10/15 Sun




愛用のちくちく道具は皆さんあると思いますが、
{他の人はどんなのを使ってるのだろう?}と思ったことはありませんか?

そんな興味を満たしてくれる本です。しかもキルト作家の先生方のお針箱拝見です(*^_^*)
本屋で何回も立ち見したすえ、購入にいたりました。
それぞれにこだわりやや嗜好があって興味深く、写真の隅々まで眺めます。時々眺める、お楽しみ本の1冊です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

そっかそっか、子供の髪の毛ね。
我が家はいまだに家切りなので、今度CUTv-316する時は、とっておこう。
いつもはいりゴマやろうそくを削って、綿とともに入れてるのよ。

プラスティックのね、学校購入の~私のは手まりの和柄だったよぉ。時代がわかる?今はバック型になってて、持ってるとそれが裁縫セットとは判らない感じですよね。
教材も時代とともに変化です。子供のころ母は口癖のように、「こんな楽しい教科書や、文房具だったら、楽しく勉強できたのに・・」と申してました。単なる言い訳か?

 小学校(中学だっけ?)の家庭科で購入したプラスチックの大きいお裁縫箱を大切に使っていたなぁ。
今の小学校の裁縫箱は持ち運びの出来るコンパクトなサイズになっていて、時代だなぁと感じます。
今は、B★Mで購入した取っ手の付いたカゴをお裁縫箱にしているんだけど、布切りバサミははみだしっちゃうんだよね。
 ピンクッションも可愛い物が沢山あっていいですねぇ。
子供が小さい時は、切った髪の毛を集めておいて綿の変わりに入れていたけど、今では切る事もなくなったので出来なくなっちゃった。
プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。