スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼の品

2009/04/23 Thu

2009_0306_100541-CIMG0066.jpg

同じパターンを配色をかえてポーチを作りました。


母と娘にお揃いで・・と思って作りました。

息子2人が部活で足掛け4年お世話になった先生の家族用です。

熱心な先生のおかげで息子たちは立派に(?)陸上好きになりました。
しかし、その裏で先生の週末の家族の時間も犠牲にされていました。

ご本人は好きで、やっておられると信じていますが、奥様と小学校低学年の娘さんは
我慢されてるのでは?といつも心苦しかったのです。

この春14年いた職場を異動されました。
あと1年で卒業の次男は
少なからずショックをうけていたようですが、
となりの学校でまた陸上顧問となったので
大会会場などで会うこともあるようです。

来週私も地元の大会(毎回観戦)に行ってきます。
その時受け取ってもらえるといいなと・・

2009_0406_160749-CIMG0074.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

ケトルさん♪inapinさん♪

どんな仕事していても、パートナーや
家族の理解があるとなしでは、働きやすさ以上に
生きやすさに影響するように思います。

皆が就きたい仕事に就けるわけではない。
就いた仕事をいかに好きになるかが大事だ。

と、以前講演会で聞きました。

なかなか難しいことですが、
順応できて好きになれたらどれだけいいでしょう。

夢を描きにくい、ここ最近の世情に
子どもたちが成長してどう働き、歩んでいけるのか
心配です。

ま、今はよく学び・よく遊べ・・くらいしか言えないけど。
教師だって悩みながら、がんばってるのですよね。やはり時々なんじゃ??と首をかしげたくなる方もいますが・・そこは目をつぶって
頑張ってる先生を応援したいと思ってます。

ほんとうにね~

こんばんわ。
可愛いねー絶対、喜んで下さるよ~♪
りべらちゃんの気持ちの手作りに拍手!ポチッ
部活の指導してくださってる裏には・・・
その家族がいるんですよねー。
学校の先生、部活動も好きじゃないと
なかなか・・・大変です。
その分、お手当てが多いわけでもないのですから
ボランティアみたいなもので。
でも、その分以上に・・・
教え子達の感謝の気持ちや成長が嬉しいんでしょうね。

そうだよねぇ

教師を伴侶とする際は、我慢が出来る人でないと、無理だなぁ~と常々思っています。

私の友人(剣友ママ)は、夫婦揃って教職。
それも二人とも中学。
ご主人は、毎週末バスケ部。
奥さんは、副顧問とは言え、任されると頑張っちゃう人なので、自ずとその家の子供たちはおじいちゃん家に行く事が多いようです。

私などは、週末父が居て、平日も学校や仕事から帰ると母が『お帰り』と声をかけてくれる家庭に育っているので、共働きや週末が土日では無い職業を持たれている両親だったら・・・。
今の私は、無かったかもね。

今、子供達との生活リズムが異なる私の生活を想像できただろうか。
子供が小さい年頃では無いので、多少の抵抗はあっても、子供達も理解してくれている分良いけれど、まだ子供が小さいと親子の係わりとして大変だよね。

私の高校の時の書道部の顧問は、女性で夏合宿に1人娘さんを連れて来ましたね。
それもありだよね。

陸上部でお世話になった先生やその奥さまや娘さんも、感謝してくれている保護者が居ると判るだけでも幸せな気分になると思うよ。

無事、手渡せますように。
プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。