スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?  ②

2009/12/05 Sat

・・・つづきです。

元きた道に戻ろうとしたその時、なんと猪の陰っていうか、
草むらからじゃじゃじゃじゃ~ん的な現れ方。

セレタンの後ろに猪・草むらの図・・・\(◎o◎)/!

池のほとりに猪の足跡や、鳥やよくわからない生物の足跡が沢山あったので、
水辺に来るんだね~などと話してたのです。

そして、この六甲山系は野生の猪沢山いることも知ってました。
みたことも何回もありました。
(今回のコースは学生時代に練習会やレースで何回も訪れた打越山のそばなので)

031.jpg

遠目にみても、怖いな~って思ってたのに、

猪、なぜだか、とことこと近寄ってくるのです。
げげ~~、どうすればいいのか??????

さっきの猫のようにまさか、よしよしなんてできないし、
目をあわさず素知らぬふり??

ええええええ~~どんどん目の前にくる。
勘弁して~~。
走って逃げたら追いかけてくるよな。
足ははやいよな。

と思ってるまにとことこついてくるし、しまいにリュックの上から乗ってきた~~~\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!
逃げたい!怖い!!とっさに叫んだろうか??
記憶は断片的。そのあと、右ふとももをがぶっとやられた!!!

助けて~~~どうしたらこの状況から脱出できるのか?
無事帰れるだろうか?
「助けて===助けて==」と叫ぶ2人。

助けはこない。(ーー;)あんなに前後にハイカーがいたはずなのに。

逃げる私。標的をかえセレタンに近づく敵。
セレタンを置き去りにできないけど~~逃げる私。
とにかく元きた道に進み、進路をかえて土塁にのぼる・・・
セレタンも猪背負いながら(?)後ろから来た((+_+))

高い所に登れないのか、自分のテリトリーから出たことを確認して諦めたのか、
離れゆく猪。
(;_:)・・・よかった~~~助かったよ~~



そのあとひとりのおじさんが来て「猪?先に行きなさい」と盾になってくれました。

先を行くハイカーの一団に「さっき叫んでたのはあなたたち?」と聞かれ、
男性の手を手当中。向かってきた猪にとっさに構えたら、噛まれたらしいです。

そのあとに私たちにあったんだね・・・あの猪。
何か、気が立ってたんだろうか?
何か、気に障ることをしたんだろうか?

わけはわかりませんが、とにかく猪に襲われました\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

そのあと、気を取り直してっていうか、テンションハイなまま、恐怖の余韻を残しながら、
妙に饒舌な私たち(いつも饒舌ですけどね)

怖かったのに、なんだか笑えてくるし、セレタンは違う話になっても
頭の中は猪に征服されてるとか言うし・・・

032.jpg
034.jpg

こんな景色になんとか、癒されつつ下山。
ランチは岡本駅前と決めており、食べ物を持っていませんし、
おなかもすいてきました。

その前に保久良神社へ。
「灘のひとつ火」が鳥居の正面にあり、海側が綺麗にみえました。海からの目印にここに火をともしたそうです。
現在は電気の線が繋がれてました(防災の為ですね、きっと)

035.jpg

いよいよ、町の香り漂う、住宅街から目指す駅前です。

~まだまだ続く女二人旅~

さっきのことが、まるでウソのような、駅前のひとどおりと賑わい。

ちょっと迷いつつ下調べしたYuddyでヘルシーランチ。
036.jpg

雑穀ご飯に、お味噌汁、サラダ、大根と鶏肉の煮物、かぶとシーチキンの煮物、白菜とリンゴのあえ物、
中国茶?

椅子に腰かけると、右太ももが痛いよ・・・
そうだ、噛まれたんだ。ズボンが破れたかどうかはみてもらってたけど、
けがなどとは思いもよらず。

激痛でもなく、ま、いいかと、おいしく、ゆっくり話しつつ食べました。話題はやはり、猪。

興奮ぎみのセレタン。すごく楽しいハイクだった(猪のぞく)を主張する私。

食後は楽しい雑貨屋さんめぐり。(これはまた後日UP予定)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

腿は帰宅後みると、うち身状態で、赤と青ミックスいろ。
血も出てないし、体液も出てないし、日にち薬と気楽に思ってましたが、
周りに医者に行くべきだとか猪の被害届は?などいわれ、
被害届はともかく、念のため、医者には行きました。
被害2日後。抗生剤、内服薬と塗り薬処方されました。

受付で「今日はどうされました?」と聞かれ、
「イノシシに噛まれまして」と答えるのも診療の問診も恥ずかしかったです。

って、ありえんことに巻き込まれてるよね~。

でも、ノンフィクション。
日がたつごとに笑い話になるんだろうな~。

スポンサーサイト

コメント

Secret

inapinさん♪

そうですね。
実感って湧かないよね。

その分セレタンと2人で会ったら永遠に話題にのぼりそうだわ。

あの時、木々の間からみた空も思い出すし、
背中にかかる猪の重みも。

でもご心配なく、私は元気です。

みつごんさん♪

動物は遠目や、柵越しに見るのがいいよ~ホント。

なんで???って気持ちも強く、
何ができたのかどんな対応が正しかったのかとか
考え出したら止まらない。

だからと言って山行きをやめることはないです。

人生何事も経験とは言いますが、
こんな経験もしちゃったよ(@_@;)

セレタンさん♪

芦屋には住まへん!!ってかっこいい~~~(^_-)-☆

まだまだ、猪の余韻はあるますが、2人とも徐々に回復(気持ち)だよね。

そして、出会った人にはなぜだか、語ってしまいそうです。
また、遠足いこうね~。

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

こんばんはー!来たよぉ~ん!

・・・・・・まさか!そんな展開が待ち受けていたとは!!!!
まさに、予想外、想定外、・・・ってか・・・
りべらちゃんの上手な文才で様子はわかるのですが・・・
・・・実感が湧かない。。。
狐に・・・なんとやら?みたいな?
やっぱ、遭遇した人にしかわからないんだろうなー。

だけど、本当に、とぉーってもキレイな所だね~!!

いのししって・・・動物園とかでしか見たことないし。
本気で想像したら・・・マジ怖い・・・。
うん、マジ、マジ、怖いわぁ~!!
お2人とも、良くぞ御無事で・・・軽症ですんでよかったです!!

強烈な 思い出だね。

怖い怖い!

猪突猛進まさにそうだった?最近いろんな生態系のバランスが崩れて民家とかに被害でてるって聞くけどこんな身近な人が被害にあうなんて。。
足大丈夫?
CMでウリボーが出てて息子が可愛い~って言うけど本物の
イノシシってやはり凶暴&パワーあるんだね。

忘れられないハイキングだね。

こんなかわいいブログに「猪に襲われました」という表現が不釣合いだよね。
私、まだ頭の中は猪に征服されてますよ。
猪が話せたなら「なんで襲ってん!!」ってききたいもん。
わけが知りたい。
最近友達に「どんなにお金持ちになっても芦屋にはすまへん」と
いって笑われました。
それくらい怖かったよね。お大事にね。
プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。