スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年越し(3)

2010/06/07 Mon

子供が生まれてから「絵本」が急に身近なものになりました。

でもどんな本を読めばいいなかな?という知識は、
ほとんどなかったのです。

長男が1歳のときに引っ越した先、兵庫県丹南町(現篠山市)の
子育てセンターに、通い始めたことが大きな転機となりました。

そこではいろんなグループを自主運営する形をとっていて、
絵本・工作・農作物(これは植えるのと、収穫を農家の方のお世話になって
楽しむだけでしたが。

他にもいろいろありましたが、わが家が参加したのは、上記のグループ。
センターの先生がけん引してくれるので、楽しく通っていました。

特に絵本のグループは私も楽しみでした。
当番制で絵本をお母さんが読むのですが、難しく考えず、自分が好きだったり
子供が好きだったりする本で、OK.

そのあと、母たちで今日の本のディスカッション。(子供たちは自由におへやで遊びます)
なぜ本を選んだのかとか、本にまつわるストーリー。周りからは感想など~。

ときには絵本に詳しい方を招いてシリーズの講演会。

だんだん、いい本を見極める必要性を強く感じるようになりました。
自然と、沢山の絵本と出会ったり、自分では選ばない本を知ったり、
それは楽しい経験でした。

この出会いは子供のおかげといえますね。

絵本との暮らしができたころ、引越しによって子育てセンターとはお別れに。

でも図書館で親子で絵本を選ぶことが、根づいていました。
息子が自分で幼稚園で選んでくる本も楽しみになったのもこのころ。

そして・・・数年後、長男が小5、次男小3のとき読み聞かせのグループを
小学校で立ち上げることになりました。
当時の校長先生の要望で、友人経由で私におはちが回ってきたのです。

とても戸惑ったけど、やってみたい気持ちもあり、えいや~と友人の助けをかりて
スタート。
物事には機会や出会いがあるのだな~といまさらながらに思います。

このグループには良き思い出も、苦い思い出もあります。(続く)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。