スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摩耶山へ遠足

2010/09/02 Thu

摩耶山1上野道を登ってく途中の景色

昨日誕生日記念登山(?)に行きました。
朝、7時半に家をでて阪急「王子公園」に着いたのが9時過ぎ。

さて、山側に向かってGO!!

ガイドブックを持ってましたが、大体の方向を間違わなければ、
摩耶ケーブル駅にはたどり着くだろうとてくてく。

線路沿いを外れるとすぐ登り・・あぁ、もう1時間早く来たかったという暑さです。


予想通りの汗だくは登り始めっていうか、山の中に入った時点から~
いちおう女の一人歩き、猪もいるはずの六甲山系、よく鳴るスズをカバンにつけて登ります。

それにしても前にも後ろにも誰もいない・・あ、手入れをしてるおばちゃんに挨拶したっけ。

それにしてもずっとずっとずっと登りです。熱中症対策に水分1Lかついでます。
15分ごとに意識して水分確保。でも汗はどぼどぼでます。



ガーゼの首タオルもすでにしめしめ・・さらにポケットからだしたガーゼのハンカチも・・
そのうち汗に寄ってくる小さな虫たちがうるさく顔の周りを飛びます・・

ああぁぁぁあぁ、うっとおしい!!
カバンから扇子を取り出し仰ぎながら登ります。
摩耶山 花1     摩耶山 花2

そこここに綺麗な花も咲いています。しんどい・・太ももが痛くなってきた・・
結構過酷かも・・・摩耶山・・・ってケーブルやロープーウェイで登れるきわをがしがし、望んで登ってるのですが・・

「虹の駅」(ケーブルとロープーウェイの乗り継ぎ駅)で出会った老夫妻・・
連れもなく、汗だくの私はいぶかしかったでしょうか?

廃屋のちょっと気持ち悪い場所もどんどん進み、
摩耶山天上寺山門
旧天上寺山門がど~んと出てきました。
残念ながら仁王さんいらっしゃらない・・

山門の先は
摩耶山天上寺階段
めまいがしそうな、階段が続いてます。しんどいよ~~。でも山の中に入ってから、そして登るほどにちょっとは涼しいのか??汗だくであまり実感ないけど。

途中道の両サイドに広がる沢風は素晴らしく心地よかった。
そしてしんどいのにフラットな道になると、駆け出したくなる私・・・

そして、着きました、掬星台。ロープーウェイの駅「星の駅」でもあります。

摩耶山5

摩耶山4   摩耶山3
(ご褒美絶景です)
摩耶山6
(六甲山方面)

摩耶山2
(ズームで神戸を感じる景色)

さすがに掬星台は人が平日とはいえ、ちらほらいます。
おっちゃん一人歩きが多いかな?

そのあと、やはり摩耶山山頂702mもチェックせねばと、行きました。

早く帰りたいので、足はだるいがストレッチして今度は下りへGO.
案の定膝にきます。膝が笑うのです・・・立ち止まると顔も笑うくらいがくがく~~。

山門まで戻って、今度は青谷道で下山。逆ルートもなかなかしんどそう・
でもこっちから上ってくるハイカーのほうが多いかも?


そんなこんなで賞味3時間40分の旅終了。

駅のトイレで上着を着替えて1時過ぎには電車の中。

最寄駅から買い物した荷物を両手に抱えて、さらに登りの道20分。

あ~~~しんど。でも気分爽快。
いろいろ家のん中であって、かなり気分の悪い週明けを一気に払しょく。
そして皆さんのお祝いメッセージなどにも助けられ、よき1日となりました。

摩耶山、猪にも遭遇しなかったし、いい山だ~。また行きたい。

でも登ってる途中の眺めは芦屋ロックガーデンのほうが上か??

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。