スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤毛のアン

2006/12/19 Tue



中学のときポスーターコンクールでいい線までいって、図書券をいただいた時に赤毛のアンの本を文庫で買いました。

その時は夢中になって読んだというほどではなかったのですが、以来関連の本も常に気になっています。写真メインのもの、作者のことを記したものなど~。

キルトやお菓子など今読み返すと、新たな発見があるのでは?と思います。

なんといってもプリンスエドワード島の写真は惹かれます♪
行ってみたいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

Secret

PIYOKOさん♪
魅力的なツアーですね~v-398
詳細が気になります・・とはいってもすぐに行けるわけでもないしね。今の生活で連泊の旅行ができるとは思えないので。
ヒューストンのキルトツアーの記事などもあこがれつつジッと見ている私です。

かたつむりさん♪

いがらしゆみこサンは好きでしたが、アンも描いてたとは知らなかったです。

名作シリーズはアニメ好きの私としても観られるならば、いろいろ観たいです。ケーブルは引いてないのです。

子供の頃見たアニメもろもろ観たい!!

私は読書がニガテなので、いがらしゆみこさんが書いたマンガ本のアンを持ってます。いいですよね~このお話。テレビでやってた世界名作劇場でしたっけ!?あのアンも見るのが大好きでした。前にケーブルテレビでやってたのを懐かしくて毎日見てたくらいです。
プリンスエドワード島はカントリーの好きな人には憧れの場所ですよね。私もいつか行ってみたいなぁと思います♪

ふふふ。
パッチワークが好きな人ってやっぱりアンが好きですね!
私も同じく・・・図書館でそれらしい本を借りては読んでました。
一度はプリンスエドワード島へ!も同じくです。

PE島でホームステイして現地のキルト教室に一日参加して観光もして・・・
みたいな、留学?ツアーをこのあいだ見つけました。
資料を取り寄せたけど、意外と安いの!
現地に溶け込んでパッチワークするような
こんなツアーに
いつかは行ってみたいなぁと思っています。
プロフィール

りべら☆

Author:りべら☆
家族は夫婦と息子2人+みどりがめ(メス)


同じ屋根の下に義父
兵庫県在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。